三好 昭一郎

指導者名よみ
みよししょういちろう
性別
男性
生年西暦
1929
指導内容
阿波郷土史を中心に日本史や世界史と関連づけて取り上げています。多くの場合徳島藩や徳島城や徳島城下町の成立と阿波九城の関係、仏教史などのです。また古文書については読むだけでなく、どう利用するかに重点をおいています。
東日本大震災を契機に防災が緊急的課題となっています。ところで私たちの世代は昭和南海震災,私の場合は徳島市の空襲,その他爆撃や機関銃射など,戦争の恐怖の中を生き延びてきました。その他に数度の大火災や河川の氾濫に関する体験などにも遭遇しなんとか歳を重ねてきました。それらについて語るべきことも多く,真剣に考え対処して欲しいと思うのです。そんな戦争を含む災害の体験などお話しする機会があれば,ぜひお役に立ちたいと思っています。
指導実績
年間40回ほど講座・講演・実習指導・史蹟調査などに出掛けています。最近は県シルバー大学校の大学院講座、徳島大学の開放実践センターの古文書講座などの指導をしています。各地文化ボランティアの立ち上げなどでお手伝いすることも出来ると思います。
指導条件
依頼や行事など重複していない限り応じることにしています。
曜日:指定なし
時間帯:指定なし
地域:指定なし

カテゴリー

お問い合わせ

徳島県立総合教育センター 生涯学習支援課
     〒779-0108   板野郡板野町犬伏東谷1-7
     TEL:088-672-5400   FAX:088-672-5462
     E-Mail:shougaigakushuusienka@mt.tokushima-ec.ed.jp