新未来とくしま講座(後期第3回)

歴史・地理 本部

未来へ発信!「躍動とくしま・感動宝島」の実装~世界に誇る!「あわ文化」の創造と継承~
講座 「義経はなぜ阿波を駈け抜けたか~歴史を生かした「地方創生」を考える~」
講師 徳島県立文書館 館長 石尾 和仁 氏
源義経は屋島に籠る平家を討つため、阿波に上陸しました。そして、阿讃の山を越えて讃岐に入りますが、どうして直接屋島に向かわなかったのでしょうか。また、徳島県内各所に残る義経伝説がいつ頃から語られ始めるのでしょ うか。そのような疑問に答えながら、歴史を生かしたまちづくりについても考えていきます。

講座詳細
開催日
時間 10:00~12:00
開催施設 徳島県立総合教育センター  
〒779-0108 板野郡板野町犬伏字東谷1-7
対象 どなたでも
定員 200名
参加料 無料(資料代100円)
単位数 2
講師・指導者 内容特色参照
主催者 徳島県立総合大学校本部事務局  共催:美馬市教育委員会
備考

申込・問い合わせ

徳島県立総合大学校本部事務局(総合教育センター生涯学習支援課)

〒779-0108 板野郡板野町犬伏字東谷1-7
TEL: 088-672-7770     FAX: 088-672-5462 E-MAIL: manabia@mt.tokushima-ec.ed.jp

電話・FAX・メール・電子申請・申込はがきにてお申込みください。

検索結果に戻る