版画を楽しむ (秋) シルクスクリーン技法

美術・工芸

シルクスクリーン技法は,数ある版画技法の中でも,工法が分かりやすいため人気の高い技法です。この講座では,水性インクを使用することで,初心者にも親しみやすい工程になっています。仕上げた作品は,自分でハウジング(箔貼りを含む)した額に納めて完成させます。1講座完結型です。

講座詳細
開催日
時間 14:30 ~ 16:30
開催施設 徳島大学人と地域共創センター
〒770-8502 徳島市南常三島町1-1
対象 一般市民、学生(経験、未経験を問いません。興味をお持ちの方大歓迎です。)
定員 20
参加料 11,000円 (その他 材料費10,000円を初回時に集金します)
講師・指導者 石井 健二
主催者 徳島大学大学開放実践センター
備考 下記講座日程は開催期間です。詳細な日程については、配布中のパンフレット及びセンターホームページから確認して下さい。

申込・問い合わせ

徳島大学大学開放実践センター事務室

〒770-8502 徳島市南常三島町1-1
TEL: 088-656-7276 E-MAIL: http://www.cue.tokushima-u.ac.jp/

「受講申込書」を持参または郵送するか,インターネットからお申し込みください。
申込締切は8月25日(金)です。締切後の申込については問い合わせ下さい。

検索結果に戻る