徳島県立阿波十郎兵衛屋敷 染色講座(藍染講座)ストールとテーブルセンターを染める

美術・工芸 文化芸術学部

今回の藍染講座では、

●ストールは絹、絹×羊毛のどちらか(Aコース)、
●テーブルセンターは麻(Bコース)

を使用し、ご自身で、デザインを考え、模様を縫い、そして古庄染工場で染めあげる作業を行います。安らぎや落着きを感じ、どの生活のシーンにもすっと馴染みながらも、とても存在感がある藍色。
 

■会 場/第1回・第2回→阿波十郎兵衛屋敷、第3回→有限会社古庄染工場

■講座日程

●【Aコース(ストール)】
※ストールは、
 絹(175㎝×78㎝)または絹×羊毛(185㎝×68㎝)から1枚選んでいただきます。

・第1回 
 日時 7月15日(土)14:30-16:30
    
 会場 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    
 内容 ストールを選び、木目絞りまたは
    針目そろえ絞りを使ったデザインを考えます。

・第2回 
 日時 7月16日(日)14:30-16:30
    
 会場 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    
 内容 絞り染の特徴「滲み」を学び、
    下書きをして模様を縫い絞めます。
・第3回 
 日時 7月29日(土)13:00-15:30
    
 会場 有限会社古庄染工場
    
 内容 伝統的な灰汁発酵建ての阿波藍染料液を使って染め、
    糸をほどいて水洗いします。





●【Bコース(テーブルセンター)】
 ※テーブルセンターは、麻(35㎝×100㎝)の生地を使用します。


・第1回 
 日時 7月22日(土)14:30-16:30
    
 会場 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    
 内容 ストールを選び、木目絞りまたは
    針目そろえ絞りを使ったデザインを考えます。

・第2回 
 日時 7月23日(日)14:30-16:30
    
 会場 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    
 内容 絞り染の特徴「滲み」を学び、
    下書きをして模様を縫い絞めます。
・第3回 
 日時 7月29日(土)13:00-15:30
    
 会場 有限会社古庄染工場
    
 内容 伝統的な灰汁発酵建ての阿波藍染料液を使って染め、
    糸をほどいて水洗いします。



■申し込み方法
 7月10日(月)までに、次の事項を明記の上、
 メールまたは郵便で阿波十郎兵衛屋敷までご連絡ください。

講座詳細
開催日
開催施設 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
〒771-0114 徳島市川内町宮島本浦184
対象 どなたでも
定員 5
参加料 10,000
単位数 1
講師・指導者 川人美代子、古庄染工場
主催者 特定非営利活動法人阿波農村舞台の会
備考

申込・問い合わせ

徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

〒771-0114 徳島県徳島市川内町宮島本浦184
TEL: 088-665-2202     FAX: 088-665-3683 E-MAIL: awajurobeyashiki@mf.pikara.ne.jp

メールまたは郵便

検索結果に戻る