今月のおすすめ図書・ビデオ(9月)

今月のおすすめ図書・ビデオ

おすすめ図書

書名/著者/分類 内容

元気がでる子育て論
尾木 直樹/著
子育て

お父さん、お母さん、学校の先生方が子育てや教育に、今、元気を出そうとすれば、どうすればいいのでしょうか?
情報化、国際化の流れの中、子どもの育つ環境は大きく変わった。大人の一方的な判断や思い込みを捨て、子どもを中心に学校、家庭、地域が一体となった「新たな共同」のかたちを模索する。
自分は自分 人は人 ~争わない「生き方」~
和田 秀樹/著
その他
むやみに人と争わず、自分のペースを守って生きたい人のための一冊。
他人と争わず、マイペースでも結果を出せる、11の法則と方法、80余の技術を掲載。
おしっこちょっぴりもれたろう
ヨシタケ シンスケ/作・絵
子ども用図書

子どもの悩みがちょっぴり軽くなる!?ヨシタケシンスケのユーモア絵本。
ぼく、おしっこちょっぴりもれたろう。おしっこをするまえかしたあとに、ちょっぴりもれちゃうから、いつもお母さんにおこられる。でも、いいじゃないか。ちょっぴりなんだから。

うそつきのつき
内田 麟太郎/作・荒井 良二/絵
子ども用図書
おかしなことばあそび絵本。
おじさんはなにがあってもわらわない。木になるキリンが気になるキリン。あなたはこのだじゃれにたえられるか?
むしたちのうんどうかい
得田 之久/文・久住 卓也/絵
子ども用図書
網と虫かごを持って出かける前に読んでみたい絵本。
カブトムシ、テントウムシ、バッタ、チョウ、ダンゴムシ・・・ たくさんの虫がはらっぱにあつまって、うんどうかいをはじめました!

おすすめビデオ

ビデオ題名/種類(時間)/教科 内容
津波から生き延びるために
DVD【15分】N034
社会教育

知る・行動する
消防庁が作成した津波に備えるための動画デジタルコンテンツで、津波の知識から、どのように避難するかを紹介しています。

セロひきのゴーシュ
DVD【40分】O482
特活・道徳

原作 宮沢賢治
ゴーシュは音楽団でセロを弾く係。演奏会まであと10日しかないのに、どうしてもうまく弾くことができない。ある晩、家で練習をしていると、ドアをノックする音が聞こえる。現れたのは大きな三毛猫だった・・・。

脳と心
DVD【59分】R493
理科
4.人はなぜ愛するか~感情~
「愛」とは一体何か?人はなぜ「愛」という感情を持っているのだろうか?脳の中心部にあって情動をつかさどっている大脳辺縁系に注目して、さまざまな愛の形を描きながら、神秘に満ちた人間の「感情」のメカニズムとその大切さに迫っていく。
君が僕の息子について教えてくれたこと
DVD【59分】 W255
人権
平成26年度文化庁芸術祭 テレビ・ドキュメンタリー部門 大賞受賞
自閉症の東田直樹さんが、自分の心の内を綴ったエッセイ「自閉症の僕が跳びはねる理由」。世界20カ国以上で翻訳され、自閉症の子どもを持つ世界中の多くの家族に希望の灯をともした。
稲むらの火
VHS【16分】 O465
特活・道徳
安政南海地震津波の教訓
津波の襲来を察知し、それを村人に知らせるために、大切な稲むらに火をつけ、高台へと導いた庄屋・五兵衛の姿を通して、何者にも代えがたい生命の尊さや、災害時には、冷静沈着に状況を把握して対応することがいかに大切かを浮かび上がらせます。