平成30年度徳島県立総合大学校とくしま学博士の認定について

徳島県立総合大学校では、平成20年6月の開校以来、県民の学びを奨励する様々な取組を進めておりますが、その一つとして、「とくしま学博士」認定制度を平成21年度に創設し、今年度は4名の方を「とくしま学博士」に認定することといたしました。
「とくしま学博士」認定後は、地域の生涯学習のリーダーや県立総合大学校の講座の講師等としてご活躍いただきます。

認定試験合格者の決定について

「徳島県立総合大学校とくしま学博士認定規程」に基づき、認定試験(論文試験、面接試験(模擬講義含む))を実施し、試験結果を踏まえて、学識経験者等で構成する「とくしま学博士認定委員会」において、認定試験合格者を決定いたしました。

(1)応募資格

地域社会に貢献する意欲があり、県立総合大学校の単位を500単位以上取得している方、または300単位以上取得しかつ学部エキスパートに認定された方。

(2)募集期間

平成30年8月1日(水)から平成30年8月24日(金)まで

(3)面接試験実施日

平成30年10月9日(火)

(4)応募者数

5名

(5)合格者数

4名(男性4名)

■平成30年度認定 とくしま学博士の紹介■