マナビィセンター図書情報

徳島県生涯学習情報システム

奪われし未来

内容・特色等
生命の存続を支えてきた、生殖というシステムが壊れようとしている。ダイオキシンやPCB、DDTが体内に入ると、ホルモンの働きを攪乱する。その結果、人類はもう子孫を残せない!?21世紀への警告の書。
出版社
翔泳社
出版年
1997
著作者
シーア・コルボーン/著
ページ数
366
分類
児童福祉
請求ラベル
14-519-CT

カテゴリー